檀信徒の皆様へ

  • HOME »
  • 檀信徒の皆様へ

ご挨拶

開創四百年、昭和六十一年の本堂建立等、境内地の整備を経て現在に至る香念寺は、檀信徒の皆様にお支え頂き、その姿とそこに宿るお念仏の心を伝え受け継いでおります。お施餓鬼を初めとする年中行事におきましては、ご参列の大勢の皆様とともにお称えするお念仏の声により、香念寺本堂に血が通い命の火が灯るようであります。
当ホームページは、普段から足繁く参拝にいらっしゃる檀信徒様はもちろん、代が変わり新たにご家庭のお施主となられた方、初めてお身内を送られる方など、皆様に香念寺を身近に感じて頂けるようご用意致しました。ご参拝の一助となれば幸いに存じます。

年中行事・年会費

香念寺におきましては、年中行事として毎年恒例の大法要を行っております。各行事に際しまして、本堂に入りきらない程の檀信徒の皆様がお集まりになり、先立たれた近しい方、ご先祖様を思い一心にお念仏をお称えされます。年に数回の貴重な機会ですので、万障お繰り合わせの上お出かけください。特に4月の施餓鬼会、11月の十夜会におきましては浄土宗葛飾部内寺院のご住職様方にお越し頂き、盛大に法要を行います。また4月の施餓鬼会に合わせて年会費をご案内致しております。

行事一覧

4月27日 施餓鬼会(せがきえ)
6月第一日曜日 弁天堂ご開帳
7月13-15日のうち一日 盂蘭盆会(うらぼんえ)合同供養(七月)
8月13-15日のうち一日 盂蘭盆会(うらぼんえ)合同供養(八月)
11月上旬、土曜又は日曜 十夜会(じゅうやえ)
2月10日 別時念仏会(先代住職年忌法要)

各行事の約一ヶ月前にご案内をお送り致します。

◇月一回日曜日 日曜勤行会 (日勤会)
◇年一回 団体参拝旅行 (団参)

その他特別行事につきましても別途ご案内致します。

年会費のご案内

年会費 14,000円 (施餓鬼会供養分含む)

毎年4月27日の施餓鬼会法要に併せてご案内を致しまして、行事当日お越し頂いた際にお納め頂きます。当日いらっしゃることのできない方はあらかじめご来寺されてお納めになる方、現金書留にてご送付の方もいらっしゃいますが、なるべく法要にご参列賜りたくお願い申し上げます。
また郵便振替の方、銀行口座お振込みをご希望の方はご連絡ください。

※ロッカー墓所をお使いでまだお骨の入っていない方、合祀供養塔の方は別途ご案内致します。
※前年4月27日から4月26日の間に四十九日忌を迎えられた新亡霊位(ご命日が前年3月11日から3月10日)に対し、施餓鬼会におきまして、別途新盆供養の大塔婆をお建てしお供養致します(一基5,000円)。

普段のご参拝について

開門・閉門時刻

  • 開門 午前6時半から7時前後
  • 閉門 午後5時頃(都合により前後します)

夕暮れの早い冬の季節など、午後4時頃閉門することもあります。夕方や早朝に正門が閉まっている際は手動で開く裏門をご利用頂けますが、夕暮れ後は足元が暗く怪我をする恐れがありますのでお参りをお控えください。四季折々、境内の様子も変わります。ご先祖様への感謝の気持ちとともに、どうぞお気兼ねなくご参拝ください。

※お供え頂いたお菓子、飲み物等はお持ち帰り頂きますようお願い致します。

寺務所

年中無休でお線香をおつけしておりますので、玄関よりお声掛けください。お花のご用意は年中行事、正月・彼岸・お盆等の時期のみですが、近隣の生花店よりお取り寄せしておくこともできます。
また特別な御用がお有りの方は、来寺前にあらかじめご一報ください。

TEL 03-3602-1287

PAGETOP
Copyright © 浄土宗 香念寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.